たかわ会

テノール歌手 石川隆彦 後援会

たかわ会は、テノール歌手・石川隆彦の後援会です。埼玉を中心に活動しています。 会名の由来は「たかひこ」の「輪」。石川隆彦とその音楽がつなぐ輪がいつのまにか広がって、この会が結成されました。 みんなで大きな輪になって、ともに楽しく心安らぐ時間を過ごしませんか?

新着情報

2024-07-14 09:54:48
イベント
2024-06-21 14:06:07
ブログ
2024-05-09 10:01:29
演奏会

たかわ会の主な活動内容

コンサートのご案内

石川隆彦出演の音楽会、リサイタル、オペラ公演、ディナーショー等のご案内(会員価格でご購入いただけるものもあります)。会員の皆様出演の演奏会もご紹介しております。

『Voce』発行
(たかわ会かわら版)

2ヶ月に1回、バラエティーに富んだ内容の情報誌を発行しております。

親睦会

石川隆彦おしゃべりコンサート。ランチタイムにおいしいものを食べながら、歌あり・ゲームあり・笑いあり・涙あり(?)の楽しいひとときをぜひご一緒に♪

みんなで歌おう
(年一回開催)

石川隆彦の指揮・指導で大合唱。童謡や唱歌、海外のホームソング を題材に、発声の基礎から丁寧に指導します。ご家族・お友だちとご一緒に歌いませんか? 会員以外の参加もOK。

石川隆彦(いしかわ たかひこ)

東邦音楽大学ピアノ科卒業、声楽専攻科首席修了。鍛冶辰雄、渡辺三郎、稲田浩の各氏に 師事。また、フランス作品をA.デルティュ氏、ミラノにてL.サッコマーニ氏に師事、2010年にもミラノでの研修及びコンサート出演の為渡伊、L.ヴァスタ氏の薫陶を受ける。オペラでは、リリコ・レッジェーロの役柄を中心に多数出演。コンサート歌手としては、モーツァルト、ベートーヴェン、ヘンデル、メンデルスゾーン等の宗教作品のソリストとして活躍するほか、サロンでのトークコンサート、ディナーショー等でも好評を得ている。
ライフワークとして、自身の後援会「たかわ会」主催によるソロリサイタルを2004年より毎年行い、独自の音楽世界を繰り広げている。2024年は 6月29日(土)に彩の国さいたま芸術劇場にて開催予定。

オペラ「アルルの女」よりフェデリーコのアリア《フェデリーコの嘆き》~「L'arlesiana」Il lamento di Fedrico~

F.チレア(Francesco Cilea)作曲
ヴェリズモ・オペラの作曲家としては、マスカーニ、レオンカヴァッロ、ジョルダーノと並び称されるチレアだが、プッチーニ同様イタリアの伝統的歌謡性と結合することにも見事に成功した。若者フェデリーコは、図らずも愛してしまった不実なアルルの女への思いを断ち切ることが出来ず、幼なじみとの結婚当日投身自殺を図ってしまう。第2幕忘れようとしてもどうしても浮かぶ面影に、愛と苦悩の交錯した思いを吐露してしまう。

会費について

一口 月500円。(1月と7月に6か月分を納入)

よくあるご質問

Q.入会すると何かしないといけない?

A.コンサート、イベントはすべて任意参加です。

Q.会費は払わなければならない?

A.会の運営のために月500円の会費にご協力ください。(応援の気持ちでお願いします。)

Q.演奏会のチケットノルマはある?

A.ノルマなどは一切ありません。

連絡先

たかわ会事務局 takawakai1029@gmail.com